話題・雑学

30代の石原さとみ一人二役のチョコのCMで大人舌を披露!ってか大人舌って何さ?

なりたい顔殿堂入りの女優さんといえば石原さとみさん
ドラマ「高嶺の花」の記憶も新しい今日この頃。

30代という年齢になってもますますかわいさに磨きがかかっています。
そのかわいさに加えて大人の色気も漂いますから、もう無敵ですッ!!

男性はもちろん女性からもファンが多いし、ちょっとでも近づきたいと思われている方は多いはず。

そんな石原さとみの新しいCMで一人二役がまたかわいかったのでレポします。

石原さとみ新チョコのCMは?

もともとポッキーやガルボなど明治のCMの顔とも言える石原さとみさんの新しいチョコのCMは、「ザ チョコレート」というまさにチョコでした。

ここで彼女は、

  • 「色々な経験を経て大人舌になった女性」
  • 「まだ大人舌を理解できていない女性」

という一人二役を演じています。

実は「ザ チョコレート」ちょうど食べてました!

実は何も知らずに「THE Chocolate」という名前とパッケージのかわいさに惹かれて購入していたんです。

で、ちょうど開けて食べようとした時に、このCMを見かけ思わず見いてしまいました。
どうでもいい話ですが…

このCMね↓(こっちは15秒バージョン)

大人舌ってどんな舌なのさ?

ところでこのCMでいう大人舌ってどんな舌なのでしょうか?

音からしてニュアンスはわかるものの大人舌という単語はもともとなく、このCMでの造語のようです。

とこれも石原さとみさんが説明してくれていました↓

CM内で「大人舌」とは「食体験を重ねて成長した、複雑な味が分かる舌のこと」とのことです!!

「小鉢料理が好きになったり、銀杏やカラスミや十割そばをおいしく感じるようになったり、お酒もいろいろな種類を楽しめるようになったり……好きなものが情報や知識を通じて選べるようになってきました。もともと食べることは大好きですが、30歳を超えてから(大人舌を)実感できるようになりました」

ちなみに石原さとみさん、”大人舌大使”に任命されているそうです。

これからますますこのCMを目にすることが多そうですね。

このCMでみんな大人舌を目指すようになるのかしら?

30代になってもますますかわいい石原さとみ

そういえば石原さとみさん、もう30代なんですよね。30代を迎えた彼女はこう言っています。

「30代になって、自分から能動的に動けるようになったんです。だから今は仕事もプライベートもすごく楽しいですね」

美しさにも磨きがかかる彼女、ドラマ「高嶺の花」では自らを「なんなら“なりたい顔”1位っしょ!」って役中であれ言えちゃうところが大人の余裕でしょうか?

ちなみに石原さとみさんのCMというと色々ありますが、こちらのフレアフレグランスも最近リニューアルされました。

色々な顔を見せてくれる”石原さとみ”さん、いつまでも女性たちの憧れでいてくださいませm(_ _)m