筋トレ

「筋肉を増やしてかわいく痩せるということ」ってどうすればいいの?

「筋トレしてキレイに痩せる」これが今時のダイエットのスタンダードと言えるかもしれません。

でも実際のところ「筋トレしてキレイに痩せるってどういうこと?」なんて疑問が湧いてきませんか?

どうして筋トレすると痩せるのでしょうか?ダイエットにつきもののリバウンドってないのでしょうか?

筋トレしてきれいに可愛く痩せるその理由について考えてみます。

筋トレするとなぜ痩せる?

ダイエットの方法って数限りなくあって、流行り廃りは多いもの。
気づくと新しいダイエット方法が生み出されてきます。

その度に「こっちの方が効果があるんじゃないの?」なんてことは誰でも思いがち。

そりゃ楽に痩せられれば、それに越したことはありませんよね。

ただ、流行りの食事制限をするとそれを辞めてしまうとリバウンドしがち。
かえって太っちゃったなんて話もよくあります。

「じゃあ筋トレだって同じじゃない?」そんな風に思われるかもしれませんが、筋肉をふやしてあげることは脂肪を燃焼しやすくなるということ。

なぜなら、ダイエットを始めるとまず最初に落ちてしまうのが筋肉です。脂肪だけを落とそうとしてもそれはなかなか無理な話で、筋肉が落ちそれから脂肪が落ちていきます。

そのため体を支えるべき筋肉が先に落ちてしまうのでなかなかキレイに痩せることができません。

そこで筋トレをして筋肉量を増やしてあげることで、

  • 食べても太りにくいカラダ
  • 疲れにくいカラダ
    リバウンドしにくいカラダ
  • 脂肪を燃焼しやすいカラダ

が作れ、痩せやすい体のサイクルが出来上がります。

基礎代謝が循環されやすく、「脂肪だけが落ちやすい体」をつくりあげられると言うことなんです。
何もムキムキの体になるというわけではなく、体全体の筋肉量を増やしてあげることで脂肪が燃焼しやすくなると言うわけです。

そのため体重の減少量以上に、体が引き締まって見えます。

筋トレすると太るっていうけど?

筋トレを始めると筋肉をつけるための、タンパク質や脂肪量増やす炭水化物を必要とします。

これらがないと、なかなかきれいに筋肉をつけることができません。

そのため筋トレを始めたばかりの頃って、一時的に体重が増えることがあります。

だからといってここで「体重が増えたどうしよう!」と慌てる必要はありません。
体が筋肉をつけるために必要な脂肪を蓄えている状態だからです。

特に十分なタンパク質を摂取することで、タンパク質から分解されたアミノ酸が筋肉へと変化していきます。

この過程でどうしても一時的に太ったと言う風に感じるかもしれませんが、それは今後痩せていく体を作るために”必要な太り“と思って大丈夫でしょう。

筋トレってどのくらいやるべき?

いざ筋トレを始めようとしても、一体どれぐらい1日に行えばいいのか全く判りませんよね。

普段から運動をしている人であれば、どれぐらい筋トレすればいいかわかりそうですが、これから初めて筋トレをするという形であれば、まずは無理をしない程度の量から始めましょう。

いきなり一気に負荷をかけすぎると体にも負担がかかりますし、何よりもモチベーションが続かなくなってしまうからです。

まずは、ほんの少しの量から始めて体を徐々にならしていくことが大事です。

最初は腕立て伏せ10回、スクワット5回とかでもいいです。
ここから体を慣らし少しずつ、筋トレの量を増やしていきましょう。

1週間の目安としては、毎日やりすぎるのではなく週に2日から3日程度と言われています。
これは体を休めるのと同時に、筋肉も一旦落ち着かせる必要があるからです。

ムキムキにならないの?

女性がダイエットとして筋トレを取り入れる場合、どうしても気になってしまうのがムキムキのボディになってしまわないかと言うこと。

でも通常程度に行う筋トレ程度では、ムキムキになる事はありませんから安心してください。

それに女性の体は女性ホルモンの関係で男性よりも、どうしても筋肉がつきづらくなっている構造になっています。そのため相当追い込んだ筋トレをしない限りは、いきなりムキムキになると言う事はありませんから安心してください。

あくまでもダイエットの一環として、きれいに痩せるために筋トレをすると言うイメージで続けていくのが良いでしょう。

効率よく筋肉をつけるにはどうするの?

でも、せっかく筋トレを行うのですがら、同じ運動量でより効率よく筋肉がついた方がいいと思いませんか?

そんな時はサプリの力も借りちゃいましょう。

最近では女性用のプロテインやHMBサプリなども充実していますから、これらを利用するのも一つの手だといえます。

プロテインは体に足りないタンパク質を、HMBはより筋肉の増加に役立ってくれます。
合わせて筋肉の疲れをとってくれるクレアチンなども摂取できると効率がいいですね。

プロテインHMBついての詳しくはこちらをご覧ください。

筋トレ女子の悩み!プロテインにHMB、BCAAにクレアチン違いってなんだ?

筋トレするとどれくらいで効果を感じる?

筋トレをしたからといって1週間後にきれいに痩せると言った事は残念ながらありません。
もちろん筋トレの質や量にもよりますが…

通常は、毎日筋トレをしたとして体に変化を感じられるのが早くて1ヵ月ぐらい、大体3ヶ月ぐらいをめどに頑張ってみると良いでしょう。

毎日の筋トレと習慣化できるといいですね。

筋トレしてキレイに痩せてかわいくなっちゃいましょう

いかがでしょうか?
これまで漠然と筋トレをすれば痩せると思っていた方も、なんとなく筋トレをする意義がわかってきたかもしれませんね。

これまでいろんな食事制限やダイエットサプリなどを使っても効果が感じられなかった方、今日からでもできる筋トレを始めてきれいに痩せることを目指してみませんか?

きれいに痩せて可愛くなったら、自分自身にもっと自信がついちゃいそうですよね!

RELATED POST