ダイエット

リバウンドを繰り返して痩せない?痩せたい焦りが逆効果に!!

痩せたい!可愛くなりたい!そういった思いは女性ならば誰だっていくつになったってもっているものですよね。

そう思って今日も一生懸命ダイエットをするも、気持ちばかりが焦ってなかなか痩せない…。

ちょっと痩せたと思っても、繰り返してしまうのがリバウンドじゃないでしょうか?ダイエットには必ずつきもののリバウンド。

痩せたいと焦れば焦るほどに、それが逆効果に!!

でもね、それあなただけじゃないんです!!

ダイエットをしたことのある女性のうち実に60%以上がリバウンドをしてしまったという経験をするそうなんです。

かなりの数ですよね。

みんなやっぱり苦労しているんですね・・・

ダイエットとリバウンドを何度も繰り返しているうちに、痩せやすい体を作るどころか太りやすい体質になってしまうって知っていましたか?

一生懸命頑張ってダイエットしたのに、太りやすい体質になってしまうんじゃ本末転倒です。ではどうしてリバウンドしてしまうのでしょうか?

その理由が分かればリバウンドしにくく、太りにくい体質になれるかもしれません。

せっかく痩せたのにリバウンドしちゃう理由

急激なダイエットを行うと、体はその変化についていけず満腹感の感じ方にも大きな変化を及ぼします。

人間の体にはホメオスタシス(生体恒常性)という機能があり、この機能のおかげで環境の変化にとらわれることなく体温や体重を維持しようとします。

早く痩せたいからと焦って急激に食事の量を減らすと、体はその変化に対応しようとしてホメオスタシスが頑張ってしまいます。

ダイエットにより摂取カロリーが減ったことでホメオスタシスが体を維持するために消費カロリーを抑えようと働きます。この結果、体が満腹感を得ることができず、今まで我慢していた反動でついつい食べすぎちゃう!!なんてことが起きるのでリバウンドしやすくなってしまうんですね。

しかもこのホメオスタシスが機能しているときに、食事をすると摂取カロリー以上に余剰なカロリーの分泌が増えることにより体重が増えやすくなってしまいます。

また「おなかいっぱいになったよ」と脳が感じる満腹感にも変化が出てくるので、急激なダイエットを行うと、かえって満腹中枢が働かず必要以上に食べてしまうことにつながっていきます。

そうなるとじゃぁ今話題の「ファスティングはダメじゃない」なんてことになりそうですが、ファスティングはそれ自体を行うための準備期間と回復期間をきちんととってあげることでリバウンドしづらい体を作ることができるというわけです。

置き換えダイエットにおいても少しずつ摂取カロリーを減らすことによって少しずつ体の変化を起こしていき、結果として太りにくい体を作るということにつながっていくんですね。

ダイエットの停滞期ってなぁに?

ダイエットを行なっていると必ず現れるという停滞期。

それまで比較的順調に体重が減っていたはずなのにある日を境に全然体重が減らなくなる時期がきます。それがダイエットの停滞期といわれるものなんです。

この停滞期こそホメオスタシスが働いて、余計なカロリー消費を抑えようとする時期なんです。

ここで誘惑に負けてダイエットを諦めてしまうと、一気にリバウンドしてしまうことになるのですね。

ですから、この時期を乗り越えることこそが勝負の分かれ目と言えるかもしれませんよ。

これを感じないようにするには短期のダイエットではなく長期的に取り組み体重が減らなくなったら「今は停滞期なんだ、ここを越えれば」という認識を持つといいかもしれません。(まぁ、これが大変なんですけどね・・・( ̄▽ ̄;))

リバウンドしない体にするにはどうすればいいの?

ではリバウンドをしにくい体にするにはどうしたらよいのか?

すごく難しい話ですよね。

精神論が一番ウエイトを占めてしまうのは確かなのですが、短期間で、いきなり体重を減らすことを目標にするのではなく、長期的プランでダイエットに臨んだ方がリバウンドはしづらくなると言えます。

これは短期で一気に体重を減らすことによって、ホメオスタシスが機能しやすくなりますからかえって逆効果の可能性も出てきます。

そのため通常時は朝食を酵素ドリンクや酵素ゼリーなどで置き換えダイエットをしつつ、月に一度くらい、もしくは2〜3ヶ月に一、二度くらいのファスティングを行なってあげると体の中も浄化されリバウンドなく痩せることができるとも言われています。

またリバウンドしにくい体を得るためにはやはり適度な運動をしてあげることも必要です。適度な運動をしてあげ、体に必要な筋肉をつけてあげることで、代謝が良くなり、カロリーを消費しやすい体になります。

リバウンドしない体作りをサポートしてくれる人気アイテムってあるの?

やっぱりどうせダイエットをするのなら、それを維持したいですよね。

でも時には美味しいものをお腹いっぱいに食べたい時だってありますよね。

けど、せっかく頑張ったのに元に戻っちゃうんじゃ・・・

ならば、リバウンドしにくい体作りをサポートしてくれるアイテムを使うのも手かもしれませんよ。

そんなリバウンドしない体作りを補助するには、摂取カロリーを抑え脂肪を燃焼しやすくする成分配合のカロバイプラスや、運動を常にする方ならベルタHMBのようなHMBサプリを試してみてもいいかもしれませんね。

まぁ、どちらにしても時間をかけて続けてあげるのが前提ですが・・・

というわけで・・・

いかがでしょうか?ちょっと小難しい話になってしまいましたが、要は

  • ダイエットは焦らず時間をかけて行なってあげるのがよい
  • リバウンドしにくい体作りをしましょう

というお話でした。

「これからダイエットするよ」、とか「今ダイエットしてるよ」というあなた。焦らずにいきましょ!

RELATED POST